「明日の夕飯」を作っておいた♪

明日は通院日です。

通院日は、とにかく腹ペコ。
帰宅して、すぐに食べれるように、
今、ご馳走を作ってます。

正式な料理名かどうか?
解りませんが、
「豚肉卵とじ丼」
というのを作っています。

IMG_9656.JPG



材料が、
・玉ねぎ、
・ニンジン、
・豚肉、
・煮込んだ最後に、玉子を落とし、
ご飯に載せて食べてもいいし、そのまま食べてもいい。

明日の気分次第で。(o^―^o)ニコ


作り方は、いたって簡単。
ベッドの上で、
うつ伏せで作れるくらいですから。

先日、鍋やらをしたときの、
余った野菜。

僕は包丁を握らない。
粘土細工で使う、
デザインナイフやカッターナイフで、
野菜を切ります。

理由は、
手っ取り早いから。(笑)

IMG_9578.JPG


IMG_9581.JPG


IMG_9589.JPG



玉ねぎは、
通常ですと、半分に切ってから、
平らな面を下にして切ると、切りやすいです。

でも僕は、刃が折れて短いカッターナイフを使う。
この切り方の方が切りやすい。(笑)

IMG_9590.JPG


IMG_9593.JPG


IMG_9594.JPG



ニンジンの切り方も、
「刃の折れたカッターナイフに合わせた切り方だ。」

カッコ良く言ったけど、
横着なだけ。(笑)

IMG_9597.JPG


IMG_9596.JPG


IMG_9601.JPG



切れました。
結果が良ければ、僕は満足だ。

IMG_9606.JPG



一応、自分をフォローしておく。
床ずれがひどくなって、
両足を切断してありません。

普段は車イスに乗らず、、
ベッドの上で、のんびり暮らしています。
床ずれが出来たら大変ですから。

少し前の写真です。
こんな感じで、
料理も粘土細工も、
家庭菜園も、
自分で出来そうなことは、
自分でやるようにしています。
楽しいですから。

IMG_7590.jpg




切った野菜を煮ます。

IMG_9611.JPG



野菜が柔らかくなったら、
鍋から取り出して、煮汁を捨てます。
カリウムやリンが溶けだしているでしょうから。
捨てないとね♪

そして肉を茹でます。
肉のシェイプアップです。
油を落として、
カリウムやリンも、絞り出すんです。

IMG_9608.JPG


IMG_9616.JPG


IMG_9617.JPG


IMG_9622.JPG



健康ランドのサウナから出てきた、
小太りな、
中年のオッサンのようです。
スッキリしています。(笑)

IMG_9625.JPG



肉の煮汁も捨て、
野菜と肉を鍋に入れて、
ここで初めて出汁や調味料を入れます。
IMG_9628.JPG



IMG_9630.JPG


IMG_9631.JPG


IMG_9629.JPG



いい香りがしてきました。
おぉ♪(ノ)’∀`(ヾ)

しばらく煮込んだ後、
頃合いを見て卵を落とします。

サッと、かき混ぜて、フタをします。

IMG_9638.JPG


IMG_9640.JPG


IMG_9641.JPG


IMG_9646.JPG



完成♪
ワーイヾ(´ρ`)ノ゛ワーイ

IMG_9651.JPG



僕の場合、1日の食事を600gまでにしておくと、
胃腸の負担が少ないようです。

と言う事で、容器の重さを差し引いて、
ご馳走の総重量を600gにしておきました。

明日、食事はこの丼だけです。
十分です♪(o^―^o)ニコ


IMG_9660.JPG


IMG_9656.JPG





スポンサーリンク