「常識」に「振り回され過ぎる」と疲れるよ!

人工透析を受け始めて、
今年で3年目になります。

45歳の時に、
自宅で呼吸ができなくなり、
救急車で運ばれ、慢性腎不全と告知されました。

この病気になってからは、
自堕落な生活を反省し、
生活習慣を正している最中です。

自分の身体への「罪滅ぼし」も兼ねて、
体調管理を徹底しています。

自己流で、体調管理をします。
病院からの指導でやっている訳ではありません、
自主的に、ネットで調べて、
自分に合ったやり方で、健康管理をしています。

人には「個人差」があったり、
生活環境も習慣も違いますから、
「全ての人に当てはまる」
そのようなものは無いかも知れませんね。

IMG_8072.JPG



人工透析を受けている患者さんが、
とくに気を付けないといけないのが食事です。

カリウムやリン、塩分、
この3つは、最低限の制限が必要になります。

たくさん摂り過ぎると「致命的」なのです。

人工透析をする患者さんは、
腎臓が機能しません。
腎臓が、体内の毒素を排泄してくれるのですが、
それが出来なくて、体内に毒素が溜まります。

その毒素で、「尿毒症」という、
中毒症状が発症する場合あります。

僕は、尿毒症の中毒症状を発症し、
「幻覚」を見、
「幻聴:を聞き、
喉の渇きと、
会話が出来ないこと、
意識が飛びまくる事、
若い頃に、シンナーを吸ったことがあって、
その時の幻覚を、
もっと恐ろしくしたような幻覚に襲われるんです。

そして、
僕の心臓は止まってしまいました。

幸い、病院でしたので、
今、こうして助けて頂いて今があります。

恐ろしい中毒症を経験し、
心臓も止まりました。
意識のある時に、
息が出来なくなって、
目の前の看護師さんを見ながら、
心臓が止まったのです。
「窒息死」でした。


これまで、大きなケガをしても死なない。
何度も手術をして死にかけても死なない。
心臓が止まっても、生き返る。

僕はゾンビみたいだね。

まだまだ死ねない、
この世でやり残された使命があるのかもね。

適当に暮らします。(o^―^o)ニコ

IMG_6302.JPG



尿毒症で、1度、死んでいるので、
中毒症状の恐ろしさも知っています。

食生活で、カリウムやリンの摂り過ぎは、
致命的だというのは、身を持って知っています。


でも、
それで、カリウムが怖いか?
というと、そうでもない。

食べる「量」が問題なだけであって、
バカ程食わなければ平気です。



透析患者が、「煮干し」を食うだの、
「豆類」を食うだのって、
「非常識」だという人も、おられるでしょう。



煮干しを毎日、100gも食えば、
煮干し100gでカリウムが1200mgもあって、
危険だと思います。
高カリウム血症だとかの危険があるでしょう。

煮干しを100gも、200gも、
毎日食べていたら、その内死ぬでしょう。

でもね、
煮干しを、10g食べたとしたらどう?
10gで、カリウムが120mgでしょ?

それに、
煮干しを20g食って、
体重が20g増えて、「除水がキツイわ!」と嘆きますか?
極端な話でしたが。(笑)

僕は、煮干しを「おやつ代わり」として食べます。
1日に、食べて30gまでです。

「煮干しを食べてはいけない!」

のではなくて、

「煮干しにはカリウムが多い」ということなんです。



多いのであれば、
「少しだけ食えばいいじゃん?」
そう思いませんか?


それをね、
「透析患者は煮干しを食いたくても、
煮干しが食えないんだ!」


こんな言い方をすると、寂しいよね。

いえいえ、
カリウムの多い物は、
なるべく避けた方が良いのは理解しますよ。

でもね、
杓子定規に、
マニュアル通りに、
「これは食べたらダメ!」と決めつけるのは寂しい。

IMG_9712.JPG




僕は言いたい。
「〇〇を食べたければ、食べて良いと思うよ♪」と。
自分の体調に合った分だけ、
自分が食べて、しんどくならない量を、
自己責任で食べるならね。


もし、煮干しを食べたい人が居るなら、
自分に合った量で、
食べたければ食べたら良い。

その代り、
「カリウムが増えた分、どこかで埋め合わせ」
をするように勧めます。

普段の食生活で、
少し、カリウムを多く摂り過ぎたと思ったら、
次の日は、カリウムを抑えた食事にするとか。

多く摂ったカリウム分を、
どこかで減らせばいいんじゃないの?



また、
どうしてもその食品が食いたければ、
「その日は、それだけを食う」
他の物を我慢する。

他の物を我慢すれば、カリウムもそれ以上増えませんし。


こういう風に、
どこかで「帳尻を合わせて」あげれば、
食べれなかったものが、食べれるんじゃないですか?

IMG_6288-832aa.jpg



こんなことを書くと、
揚げ足を取る人が現れます。

「バランスの良い食事をしないとダメだろ!」
って。

そういう、あなたはバランスの良い食事をすればいいのです。
あなたはね。



僕は、我慢しません。
食べたいものを食べます。
どこかで帳尻を合わせます。
体重管理表をつけて、合わせていますし。(笑)

1ghxs.jpg


2htxt.jpg


3xf.jpg


4xju.jpg


IMG_9509.JPG



こういう記事を書いて、
揚げ足を取ってくるような人は、
「常識に囚われ過ぎな人」と思います。


常識に振り回されて、「自分の意思」がない。


自分で考えて、
自分に合ったやり方を見つけて、
自分の生活を豊かにする。


世間の常識は、
あくまでも「目安」のようなものだと思います。


個人差もあったり、
生活環境も習慣も違います。
十人十色です。

いろんなやり方があってもいい。


ただ、
自分のやり方を「強要」しちゃうと、
相手から、
世間から揶揄されます。


僕は、煮干しを食べます。
「量」を考えて。



カリウムの多い大豆を食べています。
豆腐も、腹一杯、食べます。
食べたら、
どこかで摂り過ぎたカリウムの帳尻を合わせます。

IMG_8084.jpg



一昨年の7月から9月末までの3カ月間、
僕はインスタント食品を食べて生活しました。

食べ物を全て、Amazonで買いました。
母親と大喧嘩して、
食事を作って貰うのが嫌だったから。(笑)

3カ月間、
インスタントラーメンやカロリーメイト、
お菓子、
たまに、妹に買って来てもらう菓子パンなど。

3か月、米という米も食わず、
インスタント食品で暮らしたにもかかわらず、
血液検査で、何の異常もありませんでした。
カリウムも、リンも、
高くはありませんでした。
逆に、リンなどは低い?
と言われたほどでした。

食べる量も少なかったでしょうし、
その、
食べる量が少なかったのが良かったかも知れません。

インスタント食品の添加物でさえ、
僕には必要な栄養素になったのかも知れません。
食べる量が少なかったからね。



これは、僕だったから、
僕の環境や状態だったから、それで平気でしたが、
他の人がマネたら、体調不良を起こしたしまう恐れもある。
マネしないでね。(笑)


IMG_0337.JPG



僕が何を言いたいのかと言うと、
透析患者だから、
「〇〇を食べたらダメなんだ!」
「俺って、かわいそうだろ!」

そういう風に、嘆かないで欲しいのですよ。


食べたけりゃ、
「すこし工夫すりゃいいじゃん?」

そう思うのです。



透析患者だから、栄養がどうのこうのって、
神経質になりすぎな人もいる。
こだわりがあって良いけど。
その人のカラーだろうね。
それが楽しいのかも知れないし。(笑)


僕が思うに、
透析患者で、バリバリ力仕事をしている人は、
少ないかもしれません。

というより、
その世間の常識では、
デスクワークだとか、
あまり体力を使わない仕事の方が、
体に優しいと思う。

あまり体を動かさないのであれば、
必要なカロリーは少なくて済む。

体を動かしだけの体力があれば良い。
太った肉体よりも、
シャープな、よけいな肉が付いていない体が望ましい。
ダンプカーと、軽トラの燃費、
どちらがいいですか?

そういう事。


痩せて、ダメな理由ってなんだろ?
軽くなって、動きも軽くなるんじゃないの?
太った人より。


食欲旺盛な人は、
「透析で栄養を抜かれるから!」と言っては食う。
それは都合の良い言い訳。


抜かれたら、抜かれた分を補充すりゃいいじゃん。


何でもかんでも、
ルールで縛り付けようとしたり、
己の掟に縛られたり、
律法的な縛りに囚われ過ぎると、
疲れませんか?



そんなに縛られるのが好きなのですか?

(;゚∀゚)=3ハァハァ

ローソクたらそうか?

ムチで叩こうか?


自分だけで、
そういった縛りプレイを楽しむぶんには、
思う存分に楽しんでくれたらいい。

それを、人に強要するのは、残念だね。



僕は、縛られたりするのが苦手。

だから、自由にやりたいようにやる。

自由にやるには、「自己責任」も頭に入れている。



IMG_9129.JPG





スポンサーリンク