カゼ薬!

昨日の夜、
カゼを引いた妹が、こっそり家に潜んでいました。
こっそりというのは、変な言い方ですが、
どうやら、
カゼを引いているのを僕に知られると、
僕から「怒られる」と思っていたようだ。

今年の初めに、
毎年の恒例行事としてカゼを引いていた。
カゼをうつされたら困るので、
再三にわたってマスクをするよう注意した。
「俺にはカゼをうつすなよ!」
と注意していました。

そんなこともあって、
また、怒れらると思って、
息をひそめていたみたいです。

それがですね、
妹が家に居るときは、
僕はマスクを付けます。
妹は、この時期には絶対というほど、
カゼをひきますから。

でも、
そうやって息をひそめられたら?
マスクを付けることをしないのです。
妹が居ないと思っていますから。

カゼを引いた妹が居るとは知らず、
マスクをしていませんでした。

夜になって、
何だか頭が熱っぽい。
身体の節々が、少し痛い。

え???
カゼ???

なんで???って。
カゼの予防は徹底しているはずなのに?

僕がカゼを引くときは、
毎年、妹にうつされるか?
姪っ子に移されるか?
弟に移されるか?
どれかです。

弟は、今年は珍しくカゼを引いていない。
母も引いていない。
なんで??

残るは妹です。

IMG_8072.JPG



あいつ、今日は家に帰って来てないよな???

ってか、何だか様子がおかしい。
普段、家では、
妹と母親の生活音が大きので、
耳栓をつけています。

耳栓を外してみると、
2人の人間の生活音が聞こえる。

え????

まさか、妹が帰って来てるのか!?

すぐに、母を呼びました。
母に聞くと、
妹が帰ってきていました。
それも、
カゼをひいている。

IMG_6302.JPG



カゼをひいていることをしれれないように、
静かにしていたようです。

そのおかげで、
マスクを付けない状態が少しあったので、
どうやらカゼをうつされたみたいです。

もうね、
注意するのもアホらしくなります。

カゼひいてるから、
うつらないように、気を付けてだとかの一言をかけるだの、
出来なかったのかなって。

今まで、
カゼをひかないように!ひかないように!
細心の注意を払って努力していたのが、
全て水の泡。

身体もしんどかったので、
その夜は、ビタミンCをたくさんとり、
緑茶を飲んで、
身体を温めながら寝ました。

IMG_5192.JPG



あさ、車イスにのったら、
妹に説教しようと思いました。
車イスに乗って、隣の部屋に行くと、
もう家から出て行っていませんでした。


家に、カゼのウイルスをまき散らして、
彼氏の家に泊まりに行く。

カゼを引いたら、
彼氏から、家に帰れと言われて帰って来るのだろうか。

毎年、毎年、
カゼをひいて、バカだと思う。

バカは、カゼを引かないって言うけれど、

毎年、毎年、
カゼを引くだなんて、バカだからでしょ。
バカだからカゼを引くんでしょ。

妹はルーズなんです。
時間にもルーズ。
身の回りのこともルーズ。

ルーズな生活をしているから、
カゼを引くんです。
それを注意しても、ふんふんと返事だけ。

ということで、
これからは、妹がそうやって、
こっそり家に息をひそめている可能性もありますから、
たえず、家でもマスクを着用しようと思います。

僕は、カゼをひいちゃうと、
節々が痛くて、起き上がれず、
車イスにも乗れません。

それに下痢になったりしますし。

通院先のご老人達に、カゼをうつしたら大変ですし。
患者のみなあんは、免疫力が低下していますから。

そういったこともあって、
カゼをひかないよう、勤めているのです。

その僕の努力を台無しにされると、
いくら家族でも、許せませんね。

取りあえず今日、
通院日だしたし、
病院でカゼの初期症状の時に飲むような、
カゼ薬を頂きました。

IMG_9201.JPG



僕は、日頃、
薬を処方されていません!と豪語しています。
それが、
こんなことでカゼ薬を処方されて、
なんだか、悔しです。
腹が立ちます。

一応、薬を頂きましたが飲みません。

もしも?の時に、飲みます。

薬をのまずに、
食生活で、スタミナを付けて、
カゼのウイルスをやっつけようと思います。

幸い、熱もありませんし、
カゼの、本当の初期状態かもしれませんので、
栄養のある物を食って、
改善しようと思います。

体調が回復したら、
薬は、病院に変えそうかなと思います。
常備薬として、保険として、
持っておいてもいいですしね。

IMG_9129.JPG







スポンサーリンク