貧困ビジネス

貧困ビジネスというものをご存知でしょうか?

中国では、生まれてすぐ、手首を切られる子供がいるそうな。


中国人の物乞い
https://www.youtube.com/watch?v=SPBIjYZHJcM





なぜ?手首を切るかというと、
仕事をさせるために、子供の手首を切り落とすそうなのです。

手首を切り落とされた子供は、
街で「物乞い」をするのです。
物乞いで稼げるお金は、かなりの収入になるそうです。
普通に働いて稼ぐ人達の何倍もの稼ぎになるそうです。

貧困ではなくて、
「ビジネス」なんです。

貧困を装って、自分の子供の手首を切り落とす。
そして、物乞いをさせる。

どう思いますか?


自分の手首を切り落として、
街で物乞いをして稼ぐのなら、100歩譲って許せますが、
子供をダシにして、金儲けするってね。

時代劇の「ねずみ小僧」が天使に見えますよね。


IMG_6302.JPG




それは、中国だけの話でしょうか?

僕は、死んだ父親から、
同じような仕打ちを受けました。

小学4年生のときに、サッカーを始めました。
楽しかったし、一生懸命、練習もしました。
上手になりました。
奈良県内でも、1位~2位のチームになりました。

父親は、ギャンブル依存症です。
ギャンブルをして家を売り払うだの、
酒に溺れては人をバカにし、
そんな性格だから仕事も続かず、職を転々とする。

挙句の果てに、離婚して出て行った。

何年か前に、アパートで孤独死しました。
僕は葬式には行きませんでした。
家族だった中で、僕だけが葬式に行きませんでした。

IMG_2507.JPG




僕がサッカーをしていると、
何かとお金が掛かると言って、
サッカーを辞めろ!と、何度も言われました。

サッカーを辞めて、「競輪の選手になれ!」と、
いつも言われていました。
そんな父親でした。


自尊心が高くて、人をバカにする人間でした。
自分の物差しだけで、人を決めつけて、
自分が正しいと思い込んで、
人の言い分聞かずに、僕を殴る。
何度も濡れ衣着せられ、殴られた。

だから、
そんな父親に似た人を見かけると、ヘドが出るんです。


IMG_3818.JPG




通院している病院に、
そんな父に似たスタッフがいるんですよ。
苦手な人が。


あんまり話をしないようにしています。
ストレスになりますし。
ヘドが出ますし。


父に似ているからというので、苦手なのかというと、
そうではないみたい。


そういった、
自尊心が高くて、
自分の物差しだけで決めつけるのが嫌いなのです。




例えばですが、
「僕が朝ご飯を食べないのです」と言ったとします。

僕がそういうと、
大体の人は、こう聞くでしょう。
「え? 何で食べないのですか?」と。

僕が苦手とする人は、
僕が朝ご飯を食べないのですと言うと、
「食べないとダメでしょ!」
と言い切るのです。

それが苦手なんです。

なぜ?食べないとダメだと決めつけるのですか?
って話なんです。


僕は、
「朝ご飯を食べない理由」を話せます。
理由があるから「食べない」のです。

「朝ご飯を食べないとダメでしょ!」と言う人は、
何故?朝ご飯を食べないとダメなのかを、言えますか?



朝ご飯を食べないとダメだと言い切る人の言い分もあれば、
朝ご飯を食べないと言う人の言い分もあると思います。


朝ご飯を食べないとダメな言い分を言えますか?

「3食、バランスよく栄養を摂らないと健康を損なう」
そう答える方もいらっしゃるでしょうね。


でもね、
健康のために「断食」をする人もいます。
1日に、1食で生活する方が健康的な人もいます。
3食食べて、健康な人もいるでしょう。



人間には、生活リズムのようなものがあって、
朝4時から昼の12時までが「排泄の時間帯」で、
昼12時から夜8時までが「摂食・吸収の時間帯」で、
夜8時から朝4時までが「消化・吸収の時間たい」と言われています。

朝は「排泄の時間帯」なのです。

排泄するのにも、エネルギーが必要です。

食事をして、食事を消化吸収するのにも、エネルギーを使います。
フルマラソン1回分のエネルギーが必要になります。

朝ご飯を食べると、食物を消化するのに、
物凄くエネルギーを使います。
そんなことをしていると、排泄に使うエネルギーが少なくなります。

朝は、排泄にエネルギーを使うのが理想なようです。


そういった理屈があるので、僕は朝ごはんを食べないのです。
そして、朝ご飯を食べない方が、
僕個人の生活が楽ですし、健康を保てていると思います。
僕は、朝ご飯を食べない方が良いみたいです。



他の人は、朝ご飯を食べた方が調子が出る人もいるでしょう。
僕は、朝ご飯を食べると、体が重くなります。
食べない方が調子が良いです。


という事で、
朝ご飯を食べないとダメな理由なんてないのですよ。
朝ご飯を食べないとダメでしょ!なんて言い切る人に言いたいけれど、

何でそこまで言い切れるの?って。

もしさ、
僕の今の生活環境で、
あなたに朝ご飯を食べろと言われて、食べたとします。
その日以来、体調が悪くなった。
余計な薬を飲む羽目になった。
そうした時、あなたは責任を取れるのですか?



責任が取れるなら、
僕に「朝ご飯を食べないとダメでしょ!」と言い切っても良いですよ。

責任も取れないのに、食べないとダメでしょと言い切るのは、
少し乱暴ではないですか?



あたたは、朝ご飯を食べて調子が出る人かも知れませんが、
僕は、そうではない。
朝ご飯を食べると調子が悪くなります。

そういった、僕の生活環境も知らないのに、
よくもまあ、「朝ご飯を食べないとダメでしょ!」と、
言い切れたものですよね。



って話です。



法律で決まっている事などで、
「信号を無視したらダメでしょ!」
っていうのは、その通り、ダメでしょ。

でもね、
「朝ご飯を食べないとダメでしょ!」というのは別。
そんな法律はありませんから。
事情が違いますから。

その人その人の、事情がありますからね。


それでも、言い切るなら、
言い切る根拠を示しましょう。
それと、
言い切った責任を取る覚悟を持って言い切りましょう。


責任も取れないのに、言い切るのは乱暴です。



そういう、
頭ごなしに言い切る、医療従事者も多いですからね。



アドバイスとして言っておきます。

「朝ご飯を食べないとダメでしょ!」
と言い切る前に、
朝ご飯を食べないという人の、

「理由」を聞く余裕を持っても良いんじゃない?


人には、人の考えもありますからね。





ポチ 23歳.jpg




スポンサーリンク