体重管理と食生活

今日は通院日です。

慢性腎不全で人工透析を受けています。
設定された体重を超えない体重管理をしています。

1rerr.jpg


2ht.jpg


3er.jpg


4td.jpg



僕の事情で、
「ドライウェイトを超えない」というのを目標に、
この1年間、体重管理を行う予定です。


人工透析をするときに、
体内の水分を機械で除水してしまうと、
「腎臓が休んでしまう」
そうなんです。
幸い、僕の腎臓は少し機能してくれます。
尿が出てくれるのです。

それが、食べ過ぎて除水ばかりしていると、
残された腎臓機能が使い物にならなくなるからです。
尿が出てくれると助かりますからね。
そういったことで、体重を管理しています。

今週から、「消化に良いもの」を率先して食べます。
消化に悪いもの、脂っこいものは避けて、
よく噛んで、唾液をたくさん出して、食べます。


肉は大好きですが、
僕の場合は消化酵素の働きが弱い?みたいで、
なかなか消化しきれず、時には下痢になります。

野菜の消化時間は早いみたいで、
3時間ほどで消化されるようです。

野菜を中心とした食生活にしてみます。
しかし、
野菜の成分には「カリウム」や「リン」が高いものもあります。
腎臓が弱っている人には、
カリウムやリンは致命的なので、食べる量を考えないとね。

僕の場合、通院のない日は、常に寝たっきりな生活なので、
省エネな生活です。

食べるものを、1日に800gを超えてしまうと、
カロリーオーバーな時もあって、消化が追い付かないようです。
下痢になることが多いです。
食べる量を抑えたいところです。

病院から帰宅したら、夕飯に、
うどん、湯豆腐、茹でた白菜を食べる予定です。

通院日はいつも、
朝ごはん、昼ご飯を食べませんので、
帰宅後は、腹ペコでね。(*´Д`*)




スポンサーリンク