胃腸虚弱のツボ 「大腸:だいちょう」

胃腸が弱い方にお勧めのツボです。
「大腸:だいちょう」

IMG_6986.JPG


人差し指の「第一関節の中心」を、毎日、押しもみます。
丈夫な胃腸が作れるそうです。

IMG_6988.JPG



こちらも同じく、胃腸を養生するツボです。
「胃腸点:いちょうてん」
親指で押しもんでみてください。

IMG_6985.JPG


IMG_6992.JPG



そして、
こちらも胃腸の働きを良くしてくれます。
「合谷:ごうこく」というツボです。
合谷は、肩こり・歯の痛み・疲れ目、その他、
万能なツボです。

IMG_6987.JPG


IMG_6996.JPG



寝るときに、
布団の中で、こういったボールを転がすのもいいでしょうね。

IMG_4819.JPG




年末年始、
美味しいものを食べ過ぎて胃がもたれていませんか?
内臓が悲鳴を上げているかも知れませんね。

ぜひ、日頃から胃腸を丈夫にしたいですね。




【手のツボを押すときの注意点】

■アルコールを飲んだ後のツボ押しは禁止です。
■骨折や捻挫をしたときのツボ押しは禁止です。
■心臓や内臓が弱っている方、妊婦の方はツボ押しは禁止です。
■インフルエンザで高熱が出ている時はツボ押しは禁止です。


禁止事項を守って、事故の無いようにしたいですね。


【ツボの押し方】

ツボの押し方には色々あるようです。
痛い」と思うところを「親指」で、
「痛いけど気持ちいい」くらいの力で押すと良いそうです。

手順としては、

ゆっくり息を吐きながら、指を使って腕全体で押すようにします。
「1・2.3」まで数えて、
息を吸いながら、力を緩めていきます。

これを何度か繰り返すと良いそうです。

ツボを押すのには、時間帯などはないそうで、
仕事の合間にだとか、勉強の合間、いつ押しても構わないそうです。

寝る前に、布団の中でツボを押すのも効果的だそうです。

また、マッサージボールなどを揉むのも効果的だそうです



スポンサーリンク


スローライフランキング
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村