どうでもいい話「ポテトチップスの塩」編

若い頃、1人暮らしをしていました。
友人が遊びに来ては、僕の家の食べ物を勝手に食い荒らす。

あるとき友人が、ポテトチップスを発見し、
勝手に「パーティー開け」で食べ始めた。

IMG_4875.JPG



勝手に食べられるのは、もう慣れたけど、
「パーティー開けはないだろ?」
と思った。

残ったらどうすんだ?って。
普通に開けて食えよ!って。


ムカッとしながら見ていると、
「指に付いた塩」を、パーティー開けしたポテトチップスの上に、
パラパラと振りかけているんです。

IMG_4884.JPG



指に付いた塩が、勿体ないから? 
袋に戻しているのだろうか?
指について邪魔だから、袋に戻したのだろうか?

それ、またお前が食うんだろ?

ってか、俺のポテトチップスだし!
俺が食うのを頭に入れてないのか?

ってか、ってか、
指に付いた塩を袋に振り落とす行為が汚いとは思わないのだろうか?

僕はその光景を見て、おぞましく思ったので、
ポテトチップスには、指一本、触れませんでした。
元々、素手でポテトチップスは食べれませんし。


で、その友人は、
「一口くれ!」
というのが口癖のような人間。

人が食っているものを、1口で良いから食わせろ!
と言ってくる。

僕は、他人が口にしたものを、また食うだなんて出来ない。
それが、
可愛い女性や、美人な女性ならば、
喜んで、口移しまでしちゃうけど。
(;゚∀゚)=3ハァハァ



男と、そんなことしたくないです。
キモイです。

一口くれ!って言う人、苦手です。

勝手に人の物を食う人も苦手です。



結局、最後までパクパク1人で食うのに、
パーティー開けしてんじゃねーよ!って。




<スポンサーリンク>



スポンサーリンク