アロマスプレー グレープフルーツ


自律神経の乱れや、体質もあって、
いろんな弊害を受けています。

「音に敏感」で、
「匂いにも敏感」で、
「肌も敏感肌」で、

何かと敏感なようです。

音に関しては、
大きな音はもちろん、「歯ぎしり」は最悪です。
ご飯を食べる時、他人が「ギュ」と歯を鳴らしたりしたら、
それで食欲が落ちます。
気持ち悪くて食べれないのです。

匂いは、入院中に物凄い加齢臭な部屋にいました。
真夏の冷房が効かない、加齢臭の充満した部屋で、
人間不信になるほどでした。
消臭リキッドを3個も設置し、
加齢臭が漂ってくる方向へ、小型の扇風機の風を送る。
こっちに加齢臭が漂わないように。

敏感肌に関しては、値段の高い、敏感肌用のシャツを買いました。

こういった敏感な症状は、子供の頃からでした。
今に始まったことではなかった。
よく我慢してきたと感心しています。

今でこそ、こういった症状を和らげるアイテムがある。
助かっています。
匂いに関しては、アロマスプレーを使います。
大変、重宝しています。

今は、週に3回、通院しますので、
毎回、マスクを付けて通います。
マスクにかけるアロマスプレーは必需品です。

IMG_6664.JPG
IMG_6670.JPG

IMG_6665.JPG



消臭効果、殺菌作用もあり、リラックス効果もあります。
嫌いな男性スタッフが来て不愉快になったら、
このスプレーをかけます。
相手に噴射してやりたいくらい。(笑)

入院中も、過去の入院で、
加齢臭で苦しめられたので、消臭アロマスプレーは必須でした。
小型の扇風機も必須アイテムでした。

DSC_0129.JPG
DSC_0131.JPG



以前、いろいろ匂いを確かめたくて、購入したスプレーです。

IMG_0398.JPG


小さいボトルのスプレーですので、持ち運びに便利でした。
香りも色々あって、その日の気分にも合わせて選べましたし。

中でも大好きな香りが「グレープフルーツ」でした。
リラックス効果もありますし、
瑞々しい爽やかな香りが、清潔感を漂わせてくれます。
気分の滅入っているとき、この香りを嗅ぐと、
癒されて元気になります。

IMG_0401.JPG


また、この「フル」という香りは、
「食欲を抑える香り」なんです。
バニラの香りなのです。
バニラの香りが、食欲を抑えるだなんてね、驚きました。

IMG_0404.JPG



このライムは、主に消臭剤として使っていました。
病室で大便をするので、最中と、後に、スプレーをします。
隣の患者さんに申し訳ないですからね。

IMG_0408.JPG



やっぱり、僕が1番、お勧めしたいのが、
「グレープフルーツ」です。

気分転換にシュシュっとスプレーして頂きたいです。




















<スポンサーリンク>




スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村