ベランダ菜園日誌


おはようございます。
今日の奈良県は曇り空です。
徹夜明けというのもあって、植物達の世話をしてから、
少しの時間、仮眠をしました。

9月に入ってすぐ、涼しくなりました。
これからの2か月ほどの期間が、植物達の栄養補給期間といいますか、
冬を越すための準備に入るみたいです。
しっかり水分を吸収させてあげたいです。

僕が育てているサボテンは、夏場と冬場には、
「水を与えないようにする」ことが大切だそうです。
*品種によって違いはあるでしょうから、お調べ下さいね。

秋と春には、たっぷりと水を与えてやること、
メリハリを付けてやることで、「花」を咲かせるそうです。
自然環境に近づけてあげるのが最適なのでしょうね。

部屋の中で育てている「エケベリア」の株分けと、
葉挿しをしています。
9月に入ってやっと、小さな株に根が生えてきました。
小さな植木鉢をセットし、植えてあげました。

部屋の中のサボテン達も、この時期から活動を再開します。
来年は、可愛い花を咲かせて欲しいです。
しっかり、自然と同じような環境を作ってあげたいです。

ミニヒマワリ。
IMG_5478.JPG

IMG_5477.JPG

IMG_5476.JPG

IMG_5481.JPG

IMG_5480.JPG

IMG_5466.JPG

IMG_5467.JPG


そして部屋の中の植物達です。
写真がエケベリアです。
IMG_5483.JPG

IMG_5485.JPG

IMG_5490.JPG

IMG_5493.JPG

IMG_5494.JPG

IMG_5495.JPG

IMG_5496.JPG

こちらは、種から育てたサボテンです。
まだ赤ちゃんです。
IMG_5498.JPG

こちらも、サボテンの赤ちゃんです。
IMG_5497.JPG


右端の木がカジュマルです。
妖精が宿る木だとか、幸福の木だとか言われています。
IMG_5500.JPG






スポンサーリンク