明日は通院日。

明日は通院日です。 今の僕は、 病気で肉体が病んでいますが、 どうやら、 心も病んでいるようです。 心の中に溜まった憎悪も、 透析時に、 除去して頂けたら助かるのですがね。 心を軽くしないとね。 心に、 余裕を持たせないとね。 憎悪を全て吐き出してから、 新しい病院へ転院したいので。 綺麗な心で、 新しい病院へ通いたいですから。 心に溜め込ん…

続きを読む

「注射は痛いものだ! 痛い痛いと甘えるな!」という人。

人に対して、 「甘えるな」 という言葉を使いたがる人がいる。 注射をする時に、 患者が痛い!痛いと叫ぶと、 医療従事者が言うのです。 「注射は痛いものですから!」 と言うのです。 そして、 「病気になったのは、  不摂生してきたあなたの自業自得でしょ?」 「治療してもらっているのに泣き言を言うな!」 「甘えてるんじゃないよ!」 と言うのです。 …

続きを読む

あの人を嫌いになった理由

2015年5月22日に、 呼吸が出来なくなって、 自分で救急車を呼びました。 運ばれて、 すぐに入院となりました。 病名は慢性腎不全です。 そして、 中毒症状が出ていて危険な状態でした。 入院したのと同時に、 幻覚や幻聴が始まりました。 唇が渇いて、 上唇と下唇がくっ付いて離れません。 口を開くと血が出ます。 意識がもうろうとし、 喉が焼けるよ…

続きを読む

ワスレナグサ栽培日誌 98日目

こんにちは。 (。・ω・)ノ゙ ~~~♡ 今朝の奈良県は、とても良い天気でした。 僕の心と正反対な良い天気でした。 さて、ワスレナグサです。 改めて蒔いたワスレナグサの種が? チラホラ発芽しているようです。 それと、 ミニヒマワリの芽が出て、 本葉が開こうとしています。 間引きをしないで、 もう、このまま育てるつもりで…

続きを読む

注射について、発想の転換をしてみました。

僕は慢性腎不全で、 週に3回の人工透析を受けています。 注射の方法がいくつかあって、 僕は通常の穿刺(注射)と、 ボタンホール穿刺(注射)という、 2種類の方法で人工透析を受けています。 ボタンホール穿刺というのは、 毎回、 1つの穴に注射針を刺し込む注射方法です。 僕が、 ボタンホール穿刺を希望していたのには理由があります。 通常の穿刺ですと、 血管が膨らん…

続きを読む

『障害者用の駐車場に車を停めるのは非常識?』という問題について。

『障害者用の駐車場に車を停めるのは非常識?』 というテーマが、 ネットで大議論されているようです。 僕は20歳の時にオートバイで事故を起こして、 脊髄を損傷し下半身の自由を失いました。 車イスを利用して生活をしています。 両足こそ動きませんが、 自動車を運転する事が出来ます。 自動車には、 手で操作する機械を装備します。 両手だけで自動車を運転する…

続きを読む

「守るもの」がなければ「強く」なれる。

人は、 守るものがあるから我慢が出来たり、 強くなれる場合があります。 その逆も然り。 守るものさえなければ、 人は強くなれることがあります。 僕は、 通院先の病院で、 言いたいことが言えません。 不快に思った事を、 僕が相手に対して言うと、 通院しづらくなるからです。 不快なことをされて、 不快なことを言われて、 僕は不愉快な気持ちになる。 …

続きを読む

「断定的」に、「否定的」な会話する人は嫌われると思う。

僕は会話をしていて、 「それはダメでしょ!」 だとか、 「そうしないとダメでしょ!」 といった、 断定的に、 否定的に会話をする人が嫌いです。 自分の主観を基準にして発言し、 相手の主観を無視し、 自分の主観を強要するからです。 解りやすく説明すると、 私が正しい。 あなたの言う事は間違いだ。 私の言う事を聞け。 かなり上からものを言われることになりま…

続きを読む

病院で感じたこと。

僕は慢性腎不全で人工透析を受けています。 僕が病院で感じたことを書いてみます。 あくまでも、 僕が実際に感じたことで、 病院側の本意ではない場合もあると思う。 僕の主観です。 通院先の病院では、 月に2回の血液検査があります。 採血し、 血液検査の伝票を頂く。 僕の担当者は、 仕事がルーズなのか??? 仕事が忙しいのか??? 血液検査の伝票を、 3か月…

続きを読む

頭の固い人・柔らかい人

頭の固い人は、 物事を自分の経験や知識と照らせ合わせて、 自分が基準となって、 「決めつける」 事が多いと思います。 そして、 自分に「自信」がない人も多いようです。 自信がないから、 他人がやっている事を見て、 他人と同じことをやっていれば、 失敗しないと安心して同じことをしてしまう。 みんなが信号無視していると、 自分に自信のない人達は、 みんなについて…

続きを読む