騒音対策

明日は出掛ける用事があります。 出先では、 毎回、騒音に悩まされます。 例えで言うならば、 大部屋で入院していて、 「昼間っから大きなイビキをかかれる」 といった感じの騒音です。 僕は思うのです。 周りの人たちは、 本当によく我慢しているなと。 僕は神経質なのでしょう、 過敏症もありますし、 人が「タンを吐く」時の音などを聞くと、 吐き気がし…

続きを読む

糸の切れた凧

僕には「今年の目標」があった。 1月から、 必死に目標のために努力していました。 それが、 ちょっとした計算ミスで、 目標達成が出来ませんでした。 8か月も努力してきて、 ちょっとした計算ミスで。 それ以来、 糸の切れた凧のような生活です。 何をするにも力が入りません。 新たに、 目標を設定しようと努力しますが、 中途半端に終わってしまう。 …

続きを読む

目立ちたがり屋な人

目立ちたがり屋な人には、 いくつかの「タイプ」があるようです。 面白い事を言っては、 「ああ、あの人は面白い人だ!」 と言われたいと思う目立ちたがり屋。 派手な服装、 派手な自動車、 派手な振る舞いで、 目立とうとする目立ちたがり屋。 目立ちたがり屋の多くは、 自分がカッコよく見られたかったり、 自分が面白い人だと思われたかったり、 自分が評価されたい…

続きを読む

ラベンダー栽培日誌 32日目

今日のラベンダーです。 葉が6枚になりました。 ワスレナグサは、 直射日光に当てすぎて、 葉が枯れてしまいましたが、 ラベンダーは丈夫です。 直射日光を浴びているけれど、 葉を枯らすことがありません。 難しいですね。 それがまた、 楽しいのでしょうけれど。(o^―^o)ニコ ミニバラです。 ミニヒマワ…

続きを読む

ワスレナグサ栽培日誌 32日目

こんにちは。 (。・ω・)ノ゙ ~~♡ 今朝の奈良県は、良い天気でした。 朝から窓を開けっぱなしです。 良い風が入って来るんです。 さて、ワスレナグサです。 葉を見ると枯れていました。 ひょっとしたら、 直射日光がきつすぎて、 葉が焼けたのかも知れません。 大失敗です。 そんなことで、 今日は風通しの良い、 明るい場所に置いてあり…

続きを読む

どのように「死にたい」ですか?

若い頃、 同じ病院で1年間の入院を経験しました。 入院当初は個室でした。 半年が経って、 監察室のような部屋に移りました。 詰所の前にあって、 すぐに看護師さん達が、 駆け寄ることが出来る部屋でした。 その代り、 男女の区別がない4人部屋です。 その半年間で、 多くの人達と出会いました。 お年寄りの方が入室してきても、 あっというまに先立たれたり…

続きを読む

どうせ私はブスよ!

「どうせ私はブスよ!」 と言う人は、 本当にブスだと思います。 「私、可愛いでしょ♪」 と言う人は、 本当に可愛いと思います。 容姿じゃないんです。 その心がブスで、 その心が可愛いのです。 例えばの話しですが、 街中で、 「そこの綺麗なおねーさん!」 と声が聞こえた時に、 「ハ~イ!」 と、手を上げて振り向くような…

続きを読む

人の発言を否定すると、自分も否定される

人と会話をしていると、 「それは違うでしょ!」 だとか、 「それはダメでしょ!」 と、 言い切る人がいる。 また、 物事を見ただけで判断したり、 人の話を最後まで聞かずに、 引っかかった言葉に反応して、 「それは違うだろ!」 と会話の腰を折る人が多い。 なぜ? 人の話を黙って最後まで聞けないのでしょうか? それは、 「自分が基準」だか…

続きを読む

他人の言葉は残酷なもの

所詮、他人事。 他人の幸せを見ると、 共に喜びを分かち合う人もいれば、 他人の幸せを妬んで、 共に喜びを味わう振りをして、 恩恵にあずかる輩もいる。 他人の不幸を見ると、 心が痛んで手を差し伸べる人もいれば、 他人の不幸を見て自分に優越感を感じ、 手を差し伸べている振りをして、 「他人を思いやる私って素晴らしい」と、 社会からの称賛を得ようとする輩もいる…

続きを読む